「ジャーニーと本の扉」

わがまま放題の旅人ジャーニーが、ある日一冊の本と出会い、 本に導かれてたどり着いた先で、かけがえのないものの存在に気がつく物語。
この作品は、パントマイムとピアノの生演奏だけで演じられる、シンプルな舞台。言葉のないパントマイムを観るには、想像力が必要です。見えないものを見たり、誰かの気持ちを想像したりすることを、舞台を通して、感じてもらえたらと思います。


対象年齢:小学生以上
会場条件:ピアノ(アップライト可)のある平土間、ステージ
鑑賞人数:150名程度まで
上演時間:45分
(詳細・お問い合わせ)

Share:

More Posts